スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOTU Electrick Keysを使ってみた

最近曲を作るうえでエレピをよく使うようになったのに、エレピに特化した音源を持っていないのが気になったので、
MOTUのErectrick Keysを購入してみました。

なんと40GB弱の超大容量!
96KHz、24bitの高音質!
これさえあれば名器をはじめ、エレピ音源に困ることはない!

、、、と思ったわけですが。

Erectrick Keysは今はなくなったビンテージ機器やレア楽器の再現に主力を置いているらしく。
モダンでリッチな「使える」音のライブラリではありませんでしたorz
いや、事前に調べなかったV.C.が悪いのです。

しかし、ローズが年代ごとに収録されているのはいいものの、せめてウーリッツァーとかYAMAHAのC70とか、
定番どころはいれておいてもいいではないですか(泣
初期のGS音源の音とか、おもちゃのピアノの音を超高音質で収録されてるのはマニア垂涎かもしれないけど、
V.C.は切なくなる一方です。

しかしそんな泣き言をいっても、商品そのものが悪いのではなのだからしょうがない。
V.C.が勘違いしただけだし。
とりあえず、ローズの音は素敵なので重宝することにしました。

↓画面はこんな感じ。

もつ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

V.C.

Author:V.C.
ようこそいらっしゃいました。
こちらは同人音楽サークル「大だるみ」、
およびサークル「ろばた工房」
管理者V.C.のブログでございます。
◆大だるみのHP→http://www7b.biglobe.ne.jp/~o_darumi/
◆ろばた工房のHP→http://robatakoubou.web.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。