スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアル触手プレイ

腰痛のようなものを抱えて早1年弱。
それ以来調子はよくなったのかというとまったくそんなことはなく、
最近では仕事から帰るなりベッドから起き上がれなくなることもしばしばで、
1週間まるまる同人活動ができなかったこともあったわけで。


数々の検査でことごとく”正常”の烙印を押され続けてきたこの体ですが、まだひとつだけやっていない検査といえば、
「大腸内視鏡検査」なわけです。
尻の穴から管をつっこみつっこみつっこみつっこみ、小腸のすぐ手前までうねうねうねうねうね。
やってきましたよ、ええ。


前日の夜からリットル単位の尋常でない量の下剤を飲み、トイレにこもり続け、
当日は浣腸だといって、尻にぶっとい管をさされ、お湯をどくどく流し込まれ、
さらにはでたものを確認させろというとんでもない羞恥プレイ!


そしていざ検査。
以前やった胃の内視鏡検査と同じく、鎮静剤を用いるのでぐーぐー寝てる間に検査は終わるはずだったのです。

そしてそして、いざ鎮静剤が注射され、
お医者さまが「じゃあ眠くなったらはじめようか」と言い、




、、、、、、、、、、?


なんか、、、眠く、、、なら、ない、、、


んですけどってええ!?管入れられてる入れられてる!!!


「先生ーーーー!僕起きてまーーーーーす!!!!」



先生は言った。
「おや、普通の人は眠くなるんだけどね。」






その後、検査室には、こんな叫びが響いた。




おごっぐう゛う゛う゛う゛え゛え゛え゛え゛おおっはあああがあ



、、、結局、最後まで意識はしっかりしたまま、リアル触手にたっぷり陵辱されてきました(涙


そして結果。



「正常」












うわ―――――――。゚(゚´Д`゚)゚。―――――――――ん!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

V.C.

Author:V.C.
ようこそいらっしゃいました。
こちらは同人音楽サークル「大だるみ」、
およびサークル「ろばた工房」
管理者V.C.のブログでございます。
◆大だるみのHP→http://www7b.biglobe.ne.jp/~o_darumi/
◆ろばた工房のHP→http://robatakoubou.web.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。